仕事

社内ニートの過ごし方アイデア25選!有意義な暇つぶしの方法

この記事は約13分で読めます。
社内ニートの過ごし方

社内ニートの過ごし方

「社内失業者」ともいわれる社内ニート。

社内ニートになってしまったら、毎日の手持ちの仕事がすぐに終わってしまって、他の仕事を探しても見つからないですよね。

「暇つぶし」しなければならないくらい暇な時間が多く、長い1日の過ごし方に困っていると思います。

この記事では「社内ニートの過ごし方アイデア25選!有意義な暇つぶしの方法」を紹介します。

広告

社内ニートの過ごし方(仕事関連)

社内ニートの過ごし方(仕事関連)

社内ニートの過ごし方(仕事関連)

会社に来ているのに暇をつぶして過ごすというと、後ろ向きで何か後ろめたいイメージがあるかも知れません。

しかし、社内ニートになってしまった結果、何もすることがなく、時間を持て余していると、もったいないです。

これからは視点を変えて、積極的に何かをして前向きに暇をつぶしましょう。

社内ニートの過ごし方のアイデアはさまざまあります。

まずは、仕事に関連のある社内ニートの過ごし方を、13個ご紹介します。

メールチェック

いきなり失礼かもしれませんが、社内ニートに、重要なメールが届いていることは、ほぼないと思います。

社内ニート以外の人なら、重要なメールが届いているかも知れないので、午前中にメールチェックをしている人が多いと思います。

しかし、朝はメールの確認や返信に時間がとられてしまうので、午前中の脳がまだ活発なうちにメールチェックよりも重要度が高い仕事をしたほうが効率的と言われます。

逆に社内ニートは、1秒でも非効率的なことを多くしたほうが暇がつぶれます。

受信メールに重要なメールはなくて来ているメールが少なくても、始業時間が来たらすぐに朝イチでメールをチェックしましょう。

少しだけ暇をつぶして過ごせます。

仕事をしているフリ

仕事をしているフリをして過ごすのは、結構な人が実践していると思います。

人によってやり方は違うでしょうが、パソコン画面には仕事をしているように、エクセルなどの表計算を裏に準備しているでしょう。

上司などが来ても、画面の裏に置いてあるエクセルの表の画面をすぐに出せるように、左手はALTとTABの上に指を置いておきましょう。

ALTを押しTABを押して画面を素早く切り替えて、いかにも仕事をしていたように誤魔化しましょう。

今やってる仕事を引き伸ばす

30分で終わる仕事は3時間かけて丁寧に念入りにやりましょう。

忙しくて時間がなければ30分で終わらせたほうが、会社にとっても自分にとってもいいです。

時間が有り余っているのだから、仕事を丁寧にやってできるだけ引き伸ばして時間を稼ぎ、暇つぶしをして過ごしましょう。

PCスキルをアップする

パソコンスキルは高いほうが、仕事が速く終わります。

社内ニートだと、パソコンスキルを高めておくと、仕事がはやく終わってしまうので暇になってしまいます。

社内ニートの今は、パソコンスキルは低くてもいいです。

万が一、忙しくなった時や心機一転、転職した時のことを考えて、将来のためにパソコンスキルを高めておきましょう。

パソコンスキルが高いことを証明する資格は、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)がいいと思います。

会社のパソコンを使ってスキルアップしましょう。

社長ブログを読む

もし御社の社長がブログを執筆していたら、じっくりと読んで社長の人となりを深く理解しながら暇をつぶして過ごしましょう。

社長に親近感がわくし、それによって会社が好きになるでしょう。

電話に一番先にでる

電話がかかってきたら一番先に出ましょう。

電話を受けることで、要件のメモを書いたり取り次いだりしていれば暇がつぶれます。

1回の電話を取り次ぐ時間は少なくても、1日中、電話を取っていれば意外に時間が稼げますし、他の社員からもありがたがられます。

メモ帳を作る

不要な紙の裏を使って、電話メモとしてメモ帳を作って過ごしましょう。

その場合、メモは雑に作らないで、裁断機などで同じ大きさになるように、きれいに丁寧に作りましょう。

メモ帳をたくさん作ってみんなにあげると喜ばれます。

仕事の手順書を作る

社内ニートで1日かかってやる仕事がないとしても、何かしら仕事は持っているでしょう。

たとえ今、仕事がなくても、自分が過去に携わったことがある仕事について、細かい部分までの作業について、内容が記載されている仕事の手順書を作って過ごしましょう。

仕事の全体を俯瞰したプロセスや、注意点が書いてあるマニュアルよりも細かく作れば、暇がつぶせます。

仕事の手順書を細かいところまで踏み込んで作っておけば、もし自分が辞めたあとでも、その手順書をみることで、仕事を教える人の時間を節約することができます。

仕事覚えが悪い人でも、手順書を何度も見返すことができるので、上司は「この前教えたでしょう。どうしてメモ取らないの?」と注意しなくても良くなります。

手順書作りは上司にも大いに喜ばれます。

もし既に仕事の手順書が会社にあるのなら、熟読して暇をつぶしましょう。

ビジネス書を読む

ネットサーフィンが禁止されていても本を読むのは大丈夫なら、自己啓発書やビジネス書を読んでビジネスの知識を身に付けましょう。

本を机の上に出せない環境にいるのなら、本をコピーしてファイリングして仕事で使う資料と見せかけて堂々と広げて読んで暇をつぶして過ごしましょう。

会社のコピー機を私用に使ってばれたら困る場合は、ばれないように取るか、自宅やコンビニなどで取りましょう。

今は、電子書籍で読むという方法があるので、紙の媒体で見なくても会社のパソコンで見れますね。

雑用をする

雑用も立派な仕事です。

観葉植物に水をあげたり、コピー機の用紙の補充をしたり、シュレッダーにたまった紙を捨てて過ごしましょう。

給湯室など、まんべんなく隅から隅まで毎日が大掃除のごとく、徹底的に掃除すれば暇つぶしになります。

仕事の勉強をする

会社に関係のある仕事について、歴史や背景、仕事が社会に存在している意義などについて掘り下げて仕事の勉強をして過ごしましょう。

もし同じ業界に転職したら、仕事の勉強をしたことが役に立ちます。

資格の勉強をする

いつまでも、社内ニートのままでは良くないと思っているでしょう。

将来を考えて、再出発として、今後、自分が進む道を具体的にイメージできたら、資格の勉強を始めましょう。

総務省の調査によると、現代の社会人の勉強時間は1日平均6分だそうです。

社内ニートなら軽くそれ以上の勉強ができるので、日本の中で平均以上になれます。

今の仕事に関連のある資格や、スペシャリストになるための専門性の高い勉強をして過ごしましょう。

もし、何を勉強していいか見当がつかなければ、2030年に79万人の不足が予想されるITエンジニアになるための勉強をして、未経験からプロのエンジニアを目指してもいいでしょう。

Web系のエンジニアになるためには、資格は必ずしも必要ではありませんが、業務系エンジニアやインフラ系エンジニアを目指す場合には資格は非常に有効です。

こちらでも「転職支援サービス付きスクール」をご案内しています。

転職サービス(公共・民間)のおすすめを比較・絞り込み検索

転職する

社内ニートが今だけなら暇をつぶして過ごせばいいですが、今後、社内ニートが長い期間に及びそうでしょうか?

もしそうなら、今の会社にいてもスキルが身につかないし、将来性がないし人生の時間がもったいないので、思い切って転職したほうがいいと思います。

転職サービスを利用して転職すれば、今まで失った時間やお金は取り返せませんが、時間とコストをかけずに会社を変えることができます。

なにより今後も社内ニートでいることは辛いので、早い時期に転職活動を始めたほうがいいでしょう。

たとえば、肉体労働は限界が来たらそこでギブアップです。

社内ニートは精神的に辛いと思いますが、肉体的には楽だし給料ももらえます。

ならば、このまま社内ニートでいいかというと、会社が倒産したり自分が転勤させられることになったら、いつまでも社内ニートを続けていられません。

将来の危機を回避するために、

少しづつでも早いうちから転職の準備をしておくのがいいですし、転職活動をすぐにでも始めるのなら転職サービスに登録しておけば、転職のプロからアドバイスがもらえます。

転職サービス(公共・民間)のおすすめを比較・絞り込み検索

広告

社内ニートの過ごし方(仕事以外)

社内ニートの過ごし方(仕事以外)

社内ニートの過ごし方(仕事以外)

社内ニートの過ごし方は、仕事関係だけではありません。

直接仕事に結びつかない過ごし方ですが、12個ご紹介します。

インターネット閲覧

できる上司は、朝一番にパソコンの前に座ることなく、部下を集めて小会議をするといいます。

あなたの上司が小会議をやってくれれば、その時間は暇つぶしになります。そうでない場合は朝からパソコンで暇をつぶして過ごしましょう。

パソコンは殆どの企業で個人に1台割り当てられていると思いますが、大企業ほどインターネットの私的利用が許可されない傾向にあります。

許可されていたとしても掲示板・SNS・動画・オークションサイトなどは閲覧制限されている確立が高いです。

中小企業で、パソコンのWebブラウザで自由にインタ-ネットが閲覧できる環境にあるならば幸運です。

もう既にやっていると思いますが、自由にネットサーフィンをして暇つぶしをして過ごしましょう。

インターネットを閲覧してネットサーフィンをしていれば1日の大半は暇つぶしできます。

世間で今何が起きているかを知るために、ヤフーニュースを隅から隅までチェックし、ウィキペディアで物知りになったあと、知恵袋を回って悩める人々を救ってあげましょう。

ソリティア

大企業には「ソリティア社員」なる中高年社員が大勢います。

パソコンでの暇つぶしにはソリティアが定番です。ソリティアは一人で遊べて、そこそこ頭を使えるしクリアすれば達成感があります。

Microsoftソリティアは30周年を迎え、史上最もプレイされているカードゲームで、2019年に殿堂入りを果たしました。

ソリティアはWindows95の時から標準搭載されていましたが、Windows8になってからは標準搭載されなくなったので、Microsoft Storeからダウンロードしてください。

ソリティアを手軽に遊ぶには、ブラウザ上でプレイできる「Google:ソリティア」もありますので試してみてください。

TwitterなどのSNS

企業の中には、情報の漏洩やトラブルを避けるために、勤務中のみならず勤務時間外でもSNSを原則禁止しているところがあります。

勤務している会社がSNS禁止でなければ、SNSをやって暇つぶしをして過ごしましょう。

ブログを執筆して副業収入を得る

暇つぶしにブログを書いたら、副業収入を得られるかもしれません。

ブログ記事にAdSenseやアフィリエイトなどの広告を貼りましょう。

Googleやヤフーなどの検索エンジンで上位表示されていたり、固定的なファンを獲得していれば副業収入を得られるでしょう。

ただ、AdSenseやアフィリエイトは、お小遣い程度の収入すら発生しない場合もあります。

でも、暇つぶしで書いてうまくいけば、ブログだけで生活できる収入を得ることができる可能性があるのは魅力的です。

書くだけで暇つぶしになるし、たまったストレスの発散にもなってさらに収入が発生すれば一石三鳥です。

ただSNSやブログには、具体的な会社名などは書かないようにしましょう。会社とのトラブルになる元です。

スマホで暇つぶし

スマホをいじっていると、仕事をしていないのがバレバレになってしまうので、あまりおすすめはしません。

しかし、パソコンでインターネットを見れない環境にあるなら、スマホを駆使して暇をつぶして過ごしましょう。

仕事と関係ないスキルを高める

会社に来ているのだから基本、仕事をしなければなりませんが、仕事がないのだから仕事に関係のないスキルを高めましょう。

自分の趣味だったり、興味のあることをパソコンやスマホを使って調べまくり、知識を深めて過ごしましょう。

自分の人生について考える

社内ニートをやっている今は、人生を考えるのにもってこいの時期です。

  • なぜ社内ニートになってしまったのか?
  • そもそも生きることにどんな意味があるのか?

など、深淵なことをかなりの時間を使って考えて過ごすことができます。

暇な時間はたくさんあるので、物事について深くじっくりと考えられる思慮深い人になることができます。

プライベートの予定を立てる

仕事が充実していないのなら、バランスが大事なので、プライベートが充実するようにいろいろな予定を立てましょう。

想像をたくましくして、時間を忘れてプライベートの予定をたてれば、暇つぶしになりプライベートが充実した過ごし方ができるでしょう。

居眠り

会社で居眠りをすると、見た目に良くないので、あまりお薦めはできません。でも暇つぶしには居眠りが最高です。

居眠りは気持ちいいし、自分以外のみんなが一生懸命働いているのに、自分だけ寝ているのはさらにいい気持ちになります。

寝ていれば時間があっという間に過ぎます。

雑談

座っているデスクの近くの人が話好きなら、雑談をして過ごしましょう。

ただし、あまり長い時間雑談をしていると、近くの人の仕事の邪魔になるので、早めに終わらせましょう。

机の回りをくまなく掃除をする

仕事をしていないので散らかっていない机の上や、引き出しの中や机の回りを掃除をしたり片付けたりして暇をつぶして過ごしましょう。

トイレに行き、帰りに自販機で飲み物を買う

大きい会社なら離れたところにもトイレがあるでしょう。

散歩がてら、なるべく遠くのトイレに行き、用を足したら帰りに自販機で飲み物を買うなど寄り道をして、暇をつぶして過ごしましょう。

広告

まとめ

後ろ向きではないにせよ、暇な時間の過ごし方を書いていて、あまり建設的ではないので何か虚しい気持ちになりました。

まとめておきます。

  1. 社内ニートの過ごし方(仕事関連)
    1. メールチェック
    2. 仕事をしているフリ
    3. 今やってる仕事を引き伸ばす
    4. PCスキルをアップする
    5. 社長ブログを読む
    6. 電話に一番先にでる
    7. メモ帳を作る
    8. 仕事の手順書を作る
    9. ビジネス書を読む
    10. 仕事の勉強
    11. 資格の勉強をする
    12. 雑用をする
    13. 転職する
  2. 社内ニートの過ごし方(仕事以外)
    1. インターネット閲覧
    2. ソリティア
    3. TwitterなどのSNS
    4. ブログを執筆して副業収入を得る
    5. スマホで暇つぶし
    6. 仕事と関係ないスキルを高める
    7. 自分の人生について考える
    8. プライベートの予定を立てる
    9. 居眠り
    10. 雑談
    11. 机の回りをくまなく掃除をする
    12. トイレに行き、帰りに自販機で飲み物を買う

以上が「社内ニートの過ごし方アイデア25選!有意義な暇つぶしの方法」です。

参考にしていただいて、社内ニートの暇をつぶして過ごしていただければ幸いです。

最後に、上でも提案させていただきましたが、今の社内ニートでいるよりは、未来のために転職するのが一番良いと思います。

転職サービス(公共・民間)のおすすめを比較・絞り込み検索
転職サービス(ハローワーク・東京しごとセンター・転職エージェント・転職サイト・転職トレーニングサービス・ 転職支援サービス付きスクール)のおすすめを比較して一覧表で年代・特徴・地域で絞り込み検索と並び替えができます。
社内ニートになったら開き直り、勉強して転職して脱出しよう
仕事がないのに周りの目を気にして、仕事をしているフリをするのはすごく消耗します。 社内ニートになってしまったら、開き直って、自分のために時間を利用して資格や専門性の高い勉強をして、転職し、社内ニートから脱出しましょう。
社内ニートが辛い理由と生まれてしまう原因と社内ニートを抜け出すには?
社内ニートは辛いです。 社内ニートは、働かないで給料がもらえるので、他人から羨ましがられることもありますが、筆者が社内ニートだったときには、非常に辛かったです。 社内ニートの辛さを考える上で、参考にしていただければ幸いです。
タイトルとURLをコピーしました