仕事の悩み解消仕事

仕事が続かない原因10選と続かない原因別に対処法をご紹介

この記事は約10分で読めます。
仕事が続かない

仕事が続かない

仕事が続かないよ~

この記事では「仕事が続かない原因10選と続かない原因別に対処法をご紹介」します。

あるアンケートによれば、社会人の74%の人が今の仕事をやめようと思ったことがあり、実際に転職した人は52.5%です。

仕事が続かないのかどうかは別にしても、2人に1人以上は転職しています。

終身雇用制度が崩れてきている昨今では、転職に対してマイナスイメージを抱かない人も多いと聞きます。

とはいえ転職時には、仕事が続かなかった人は、入社しても仕事が続かないと見られて、敬遠されがちです。

原因と対処法をご覧になって、対策していただければと思います。

広告

仕事が続かない原因10選と続かない原因別の対処法

仕事が続かない原因は、ケース・バイ・ケースで、人によって様々な形があります。

代表的な、仕事が続かない原因10選と、続かない原因別の対処法をご紹介します。

仕事が続かない原因10選

  • 給料が安い
  • 仕事内容が合わない
  • 働く時間が長い
  • 働く目的がない
  • 通勤の満員電車がつらい
  • 家が裕福
  • 飽きっぽい性格
  • わがままな性格
  • 大人の発達障害で人間関係が苦手
  • ブラック企業

給料が安い

給料が安い

給料が安い

転職した場合、前給以上は保証されていたとしても、同僚と仕事内容があまり変わらないのに、人事考課制度などで自分の方が上司からの評価が低くて、給料が安いことがあります。

人と給料を比べても仕方ないかも知れませんが、仕事をすることが面白くなくなり、モチベーションがなくなり、仕事が続かない原因になります。

対処法

生活するのには困らない給料が支給されているはずですが、友人や同僚と比べて給料が安い場合には、会社内で正当な評価がなされているかどうか疑問になります。

自分の給料があまりにも低いと感じたらまず、給料が最低賃金以上かどうかを確認してみましょう。

確認してみて、最低賃金をもらっていたら一安心ですが、仕事のやる気を出すためには、自分の価値を正当に評価してくれる企業に転職したほうがいいかもしれません。

仕事内容が合わない

仕事内容が合わない

仕事内容が合わない

仕事内容が自分に合っていない場合にも、働くことに苦痛が伴い、仕事が続かない原因になります。

たとえば、内向的で人と接することが苦手な性格なのにもかかわらず、給料につられて不動産の分譲住宅営業に転職する人がいます。

性格的に仕事内容が合わないので、1件も売れないまま仕事が続かないで、転職することになってしまいます。

対処法

自分の性格や適性が仕事内容と合っているかどうかを、事前にしっかりと想像力を駆使してシミュレーションしておきましょう。

働く時間が長い

働く時間が長い

働く時間が長い

働く時間が長いと、心身ともにリフレッシュできないので、仕事の疲れが蓄積して悪循環になります。

日本では、それまで行われていた長時間労働を是正するために、1919年10月1日に8時間労働制が導入されました。

現在は、その当時と比べると、テクノロジーの発達により、1日8時間かけて行っていた仕事も、もっと短い時間でこなせるようになりました。

たとえば、1日「6時間勤務」を取り入れて、成し遂げている企業も増えています。

そんな中、逆に1日8時間では足らなくて、深夜まで働かないと仕事が終わらない程の仕事の負担を強いられている人もいます。

今は、働き方改革で会社で残業ができないので、仕事を家に持って帰ってやっている人もいます。

対処法

あまりにも長い労働時間を働かざるを得ない人は、心身の健康を蝕んでしまいます。

労働時間の短縮交渉を、上司に掛け合ってみても、労働改善が見込まれないのなら、仕事が続かなくなります。

この場合は、自分で改善できないので、すぐに転職しましょう。

働く目的がない

働く目的がない

働く目的がない

結婚していて、大切な人と生活するために働くのなら、働く目的があるので、やる気が起きると思います。

逆に、自分のためだけに働いてお金を稼ぐのは、「なんのために働いているのだろう」と、なにか虚しく思えてくることがあります。

対処法

結婚するには相手が必要だし、すぐには実現しないし、たとえ結婚したからといって、働く目的を持てない人もいます。

なんでもいいので、働く目的を持ちましょう。

たとえば「営業成績を上げる」とか「残業をしないように仕事のスピードを上げる」とかして、ゲーム感覚でもいいので、なにか目的を持ちましょう。

小さな目標をクリアしていこうと継続して働いているうちに、働く目的ができるかもしれません。

働く目的がないからということで、早まって会社を辞めないようにしましょう。

通勤の満員電車がつらい

通勤の満員電車がつらい

通勤の満員電車がつらい

通勤の行き帰りの満員電車や満員バスに乗るのが辛くても、仕事が続かない原因になることがあります。

徒歩か自転車やオートバイや車で通勤できる距離に引越しをすればいいですが、持ち家やすぐに引越しできない場合があります。

対処法

通勤の満員電車に乗るのが辛くて、会社を辞めてしまうのはもったいないです。

会社に寮があれば、すでに入っているでしょうから、通勤が苦痛なら、電車やバス以外で通勤できる会社の近くに引越しましょう。

家が裕福

家が裕福

家が裕福

家が裕福なので働かなくても食べていける人は、無理して仕事をしようとしませんし、働いても仕事が続きません。

しかし、家が裕福というパターンには「逆も真なり」があるようです。

裕福の度合いもありますが、裕福な家庭に育った人ほど、現在の生活レベルを維持しようという意識から、仕事をがんばるという傾向がみられます。

対処法

そもそも、どうしてビジネスマンになろうかと思ったかですが、仕事を無理に続けなくても、生活に困らない人なら、続けなくても良いかもしれません。

でも、仕事以外にやることがあればいいですが、仕事はやりがいや自己実現をするのに最適なので、裕福だとしても、自分のために仕事を続けてみましょう。

飽きっぽい性格

飽きっぽい性格

飽きっぽい性格

飽きっぽい性格だと、毎日の仕事が単調で刺激がないと飽きてしまいます。

生活のためにもらう給料のためだと割り切って働いていても、モチベーションが続かず、仕事を辞めたいと思ってしまいます。

対処法

「働く目的がない」というところでも述べましたが、飽きっぽい性格なら、仕事に小さな目標を掲げて達成するようにしましょう。

小さな目標で達成の喜びを感じたら、次の小さな目標やさらなる大きな目標を掲げていけば、仕事に飽きないで続けていけると思います

わがままな性格

わがままな性格

わがままな性格

仕事だから、わがままは言っていられませんが、性格がわがままの人は忍耐力が欠如し、我慢ができません。

仕事で嫌なことがあったり、嫌な人と接しなければならない時に、現状を改善しようと工夫しないで、今いる場所から逃げることを考えるので、仕事が続かなくなります。

対処法

わがままで自己中心的な性格なら、組織的に働いているサラリーマンには向いていません。

多少リスクはありますが、独立して自営業者になれば、命令されて働くことがないので、わがままでも大丈夫です。

大人の発達障害で人間関係が苦手

大人の発達障害で人間関係が苦手

大人の発達障害で人間関係が苦手

仕事が続かない原因が、発達障害の中の(ASD(自閉症スペクトラム障害))の場合、社会性の障害やコミュニケーションの障害がでます。

そのため、会社で上司や同僚や部下との人間関係を築くことが苦手です。

成人になるまで発達障害と診断されなければ、社会人になってから人との交流が増えたり、仕事の量や責任が増えるに従って、不安感や抑うつ感や体に症状が現れることがあります。

症状が辛いために、仕事が続かない原因になります。

1日の大半を過ごす職場で、人間関係が上手く築けなかった場合や、人間関係が壊れてしまった場合、会社にいるのが苦痛になって仕事を辞めてしまいます。

対処法

今の会社にいることが、精神的に辛くて仕方ないと思ったら、大人の発達障害を疑ってみましょう。

人間関係の悩みが続くと「うつ病」になることもあります。

精神科や心療内科などを受診して早めに治療しましょう。

ブラック企業

ブラック企業

ブラック企業

仕事が続かない原因が、ブラック企業などの自分以外に原因がある場合には、無理して働いていても精神や肉体を蝕みいいことがありません。

対処法

ブラック企業だったら、仕事が続かないことを気にするよりも、早めの転職が望まれます。

民法の規定では最低2週間あれば辞めることが出来ますし、自分で辞めにくい時は退職代行SARABAを利用しましょう。

自己都合退職の場合、失業保険がすぐにはもらえなくて、収入が途絶えてしまうので、在職中に転職先を見つけてから辞めたほうがいいでしょう。

広告

転職に有利なのは即戦力になる同職種での経験者

転職に有利なのは即戦力

転職に有利なのは即戦力

新型コロナウイルスが蔓延する前の労働市場は、売り手市場でしたが、新型コロナの影響で現在は買い手市場になってしまいました。

コロナ解雇をしている会社もありますが、逆にコロナ禍をきっかけに対応力を発揮してテレワークや時差通勤を行っている会社も増えています。

コロナ禍以前では、転職をする時に有利なのは、年齢が若い人や有資格者でしたが、今、有利なのは即戦力になる同職種での経験者です。

転職の助けになる転職エージェントや、転職トレーニングサービスを利用して効率的に転職しましょう。

・転職エージェント

転職エージェントを賢く利用して転職のノウハウの提供を受けましょう。

特定の業種に強い転職エージェントもありますので、まずは無料登録を数社してみて採用企業とマッチングしてもらいましょう。

・転職トレーニングサービス

転職サイトや転職エージェントだけでは、解決仕切れないキャリアの軸や強みを明確にすることが可能です。

日本初の転職トレーニングサービス「ポジウィルキャリア」では、第一志望だった企業に1発内定などの実績があります。

ポジウィルキャリアは無料相談があります。

広告

まとめ

  1. 仕事が続かない原因と対処法
    1. 給料が安い
    2. 仕事内容が合わない
    3. 働く時間が長い
    4. 働く目的がない
    5. 通勤の満員電車がつらい
    6. 家が裕福
    7. 飽きっぽい性格
    8. わがままな性格
    9. 発達障害で人間関係が苦手
    10. ブラック企業

仕事が続かない原因を把握して、対処法を実践した結果、今の会社で仕事が続かないと判断した場合には、転職をしましょう。

買い手市場になった今は、少しでも速く次の一手を打ちましょう。

転職する時は、転職エージェントなどの転職サービズを利用すると、転職活動を効率的に進められます。

広告
転職の時代

コメント